90日貯金プログラム3ヶ月目振り返り

家計簿

まだ少し早いですが貯金プログラム3ヶ月目の振り返りをします。

今月は、変動費は頑張れたんですが大きめの出費が多く、合計したら3ヶ月前と何も変わらない結果となりました。とほほ。

注目する項目

いつもなら変動費の中の浪費ばかり気にするのですが、今回は「本来ならば予算として計画しておくべきもの」の支出を洗い出してみました。
病院 1900
病院 4240
チケット 6000
チケット 5500
チケット 3600
飲み 4700
飲み 8000
飲み 4000
ネイル 12000
服 3408
服 1711
服 3896
服 1620
服 9610
ミラー 2650
つめとぎ 2500
美容院 13000
交通費 9000
浪費6524
浪費 2301
浪費 3341
浪費 15727
うん、これはひどい。
浪費の額は最後の週はひどいけど、1週目〜3週目はかなり改善しているので、「今月は頑張ったつもり」というのは間違いではないのです。ただ、なぜか意識の中でなかったことにしていた謎出費がたくさんあったのですね。
浪費をなかったことにする事に慣れているので、支出として計算するよりもなかったことにする方がスムーズにいく私の脳みそ。困る。

浪費の原因

「そういえば月ごとの予算って立ててないし検証もしてないな」と思って振り返りの軸を変えてみたんですが、私の浪費はこっちの方が重症なのかも。
これを書き出して1個気づいたことがあります。月のはじめの方に買ったものはすっかり忘れているので、服なんて最後に買ったものは「今月は1回も服買ってないし」くらいのノリで買ってるんですよね。実際は5回目なのに…。
反省会というのは、改善するための仮説を立て、実践し、検証するということで、改善していないということは仮説が間違えていたということなんだと思います。視点を変えてみるというのは大事ですね。
すでに来月の家計簿の書き方の目標は立ててしまっているのですが、来月からは「月の予算」という項目をしっかり記入して行こうと思いました。

今月の家計簿




過去の家計簿



 

▼参考にしている本です!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事