「しばらく残す書類って、いつまで残すの!?」を解決❤️

油汚れ、匂いの元、なんでもおまかせの酸素系漂白剤がすごい!

お掃除が好きでも、油でベトベトの換気扇や、匂いの残りがちな猫トイレの掃除はあんまり好きじゃない…。そんなお悩みをお持ちの方も多いはず。

私もお掃除が大好きなのですが、一発でスッキリとはいかない油汚れや、匂いの強い場所の掃除は苦手で困っていました。

ところが、シャボン玉石けんの酸素系漂白剤を使ったら、あっという間に油汚れは落ちるし、匂いは取れるしでお掃除がすごく楽になったのです!

この記事では、お掃除に欠かせない酸素系漂白剤の効果と使い方をご紹介します。

酸素系漂白剤とは

酸素系漂白剤ってご存知でしょうか。

炭酸ナトリウムと過酸化水素を 2:3 の割合で混ぜて作られた洗剤で、漂白・除菌・消臭の効果があります。

使い方は45度のお湯に溶かしてつけ置きする方法と、少量の水と重曹を合わせて練ってペースト状にしてつかう方法があります。

私が常備しているのは粉末タイプのもの。手に入りやすいシャボン玉石けんを愛用しています。

酸素系漂白剤の使い方

酸素系漂白剤は、お風呂グッズやキッチン用品の除菌のほか、洗濯槽の掃除にも使えます。

匂いが取れなくなった洗濯物をお湯で溶いた酸素系漂白剤につけ置きすると匂いがスッキリ無くなりますよ。

つけ置きする時間は30分が目安で、お湯の温度は45度がいいと言われています。

この酸素系漂白剤を利用して洗濯槽の掃除をした記事を書いていますので、興味がある方はぜひお読みください!

洗濯槽を酵素系漂白剤で掃除する方法を超ていねいに解説しました(写真たっぷり)

酸素系漂白剤の使用感

私も実際に様々な掃除に利用しています。

特に匂いの気になるところに抜群の効果を発揮しています。

お風呂の排水溝

お風呂の排水溝は洗っても物足りないのでパーツをつけおきするようにしていて、そうすると匂いがスッキリなくなるのでオススメです。

お湯をしばらく流して排水溝のトラップにお湯を溜め、そこにも漂白剤を入れて匂いを取るようにしています。

猫トイレ

猫トイレってプラスチック製なので、長く使っていると匂いが染み付いて取れなくなってしまうんですよね。

以前は塩素系漂白剤で拭いていたのですが、あまり匂いも汚れも取れませんでした。

ところが、酸素系漂白剤をお湯と一緒に入れてつけ置きすると驚くほど匂いが取れるので、砂の総取り替えのときに合わせて漂白しています。

換気扇カバー

油でベトベトの換気扇カバーも酸素系漂白剤につけ置きすると簡単に汚れを落とすことができます。

私はキッチンの排水口を塞いでお湯を貯め、30分つけ置きした後に歯ブラシでこすると、油汚れも埃もつるりと取れて本当に楽ちんですよ。

キッチン用品

キッチン用品はスポンジやまな板のつけ置きはもちろん、スポンジラックや水切りかごも除菌しています。

ステンレスの曇りもなくなるし、ステンレスのつなぎ目も歯ブラシでこすると綺麗になります。

排水溝内のも漂白して、ぬるぬるを触らずに綺麗にできるのでとっても便利です。

終わりに

酸素系漂白剤を掃除に使うようになってから、とっても楽になったのですごく嬉しいです。

特に油汚れと匂いに効果的なのがすごく嬉しい。

750gの大容量なのでたっぷり使えて便利なので、家にひとつ買い置きしておくと便利かもしれませんね。

 

他に、こんな記事も書いています。

冷蔵庫の中身を使い切るパントリーチャレンジに挑戦してみた結果を記事にしています。節約したい方でチャレンジものが好きな方は読んでみてください。

パントリーチャレンジをやってみた!思った以上の節約効果にびっくり!

 

ごちゃつきがちなシンク下収納を見直した記事を書いています。物も減らしてスッキリ使いやすく収納していますよ。

シンク下収納を見直して使いやすく整える

頭を悩ませがちなビニール袋収納について、私なりに決着がついたので記事にしました。
この方法、結構便利なんです。ビニール袋収納に困っている方は読んでみてくださいね。

レジ袋の収納方法どうしてる?私の収納方法はコレ!