「しばらく残す書類って、いつまで残すの!?」を解決❤️

【断捨離】棚を捨てました

以前から「片付けたい、片付けたい」といっていた白い棚。目に入るたびにイライラするので、思い切って買い換えることにしました。

次の棚がなかなか決まらないので先に捨ててしまったのですが、案外棚がなくても生活できる・・・!ということで、棚なしで生活することにしました。

白い棚を捨ててみた

部屋の隅に置いてある白い棚

部屋の隅にずっと置いてある白い棚の中身は主に食器と美容グッズです。

少し前に食器はキッチンに移してあったので美容グッズだけならなんとかなるだろうと思い切って棚を買い換えることにしました!

でも、なかなか次の棚が決まらない・・・捨てると決まってからは棚を目にするたびに早く捨てたい気持ちになるので、思い切って先に捨ててみることにしました。

棚がなくても困らなかった

棚に入っていたものは一旦押し入れに収納してそのまま暮らしてみたんですが、驚いたことに全然困らない。

メイクするときに近くに鏡のコスメがないと不便そうだとか、そういう懸念は思い込みでした。

カゴにひとまとめにして持って歩くのは思ったより自然な行動でしたし、お風呂上がりに押入れを開くのでそこでスキンケアできて逆に便利。

カゴにまとめることでコンパクトに収納できて結果的に良い効果ばかりでした。

収納も問題なし

美容グッズを収納済みの押入れ

押入れの中身も前より減っていたので、美容グッズを収納しても余裕。

まだどこにしまって良いかわからず、下の段の衣装ケースに突っ込んでいるものも多少ありますが、生活するうちに整っていくと思うので問題なしだと思います。

部屋がスッキリして気持ちいい

棚をなくしたことでごちゃつき感が減ったし部屋も広くてすごくいいです!

入り口からみた部屋
奥からみた部屋

何より嬉しいのは掃除が楽になったこと。それと、棚に繋いでいたコードがベッド下に移動になったので見た目がスッキリしたことです。

家具は少なければ少ないほど掃除が楽なのでいいですね。

棚捨てたら不便になると思っていたのに逆に便利になって驚きました。

思い込みがひとつなくなった

部屋に棚がひとつもないなんて、前の私には信じられないことです。

頭の中で想像していた時には美容グッズを毎回持ち運ぶなんて不便すぎる!と思っていたけどやってみたら自然な動線だったし、本当やってみないと分からないものですね。

今は机をなくしたのが思いの外不便だったので買い足そうと思っているのですが、棚がなくなったことでレイアウトの選択肢が増えました。

こんな記事も書いています

断捨離が進まない時はバッグやお財布の中身を片付けると弾みがつきますよ。

 

ベッド下収納の衣装ケースを3つ空っぽにすることができました!これも無くせないと思っていた収納のひとつです。