「しばらく残す書類って、いつまで残すの!?」を解決❤️

浪費家が教える無駄遣いしがちな行動パターン10選

浪費行動

こんにちは。浪費家のにゃこです。

浪費家のわたしが節約について自信を持って語れることってなにかなと考えた時、ひとつだけ誰にも負けない話題があることに気が付きました。

それは、浪費家の行動パターンと思考回路です。

この記事では浪費家がやりがちな行動を10個ご紹介していきます。

同じことをやっていたら即刻やめましょう!

1. 夜中に1話課金制の無料漫画アプリで漫画を読む

個人的に一番危険なやつです。

1話課金制の無料漫画アプリって、1回の金額が安いからついつい買ってしまいがち。さらに寝る直前は一番自制心がゆるく「これ読んだら寝よう」と謎の思い切りの良さで残りの話をまとめて買ってしまったりします。

夜間の浪費家は「待てば0円」が待てないのです。

1話課金制のアプリで漫画を読むくらいなら、1巻丸ごと買ったほうがいいと思います。

2. ちょっとした空き時間でも常に通販サイトを見ている

寝る前や電車の中、仕事中のトイレ、昼休み、道を歩きながら、暇さえあれば通販サイトを見て気になったものをお気に入りしたりカートに入れまくっている人は要注意です。

「欲しい」と考えている時間が長ければ長いほど欲求は強まってくるものです。

通販サイトはそれを利用してお気に入りやカートに入った商品をプッシュ通知やメールでアピールしてくるので、買い物に対しては意志が弱すぎる浪費家はひとたまりもありません。

3. 毎日決まって買う物がある

毎日、朝ごはんをコンビニで買っている。家に帰る前にカフェに寄る。会社で4時におやつを食べる。など、毎日決まって買っている行動はありませんか?

これってただの習慣で買っているだけなので、意外と本当は欲しくなかったりするものです。

人間って習慣を変える時がすごく怖いのです。今までそれをしてきて生き延びたということは新しい行動をしたら死んでしまうかもしれないという動物的な生存本能の影響ですね。

なので「毎日決まって買う」という習慣は不要なものを購入するパターンになりがちです。

4. 毎日決まって寄る店がある

お店に行くと必ずついで買いしてしまう人も多いと思います。

3番の「毎日決まって同じものを買う」に通じた内容になりますが、毎日決まってお店に寄るという行動はただの習慣です。

ついで買いをしないのは節約の定番で、その対処法は買い物リストを作ったり、お店に行く回数を減らすことです。

そもそも用がないので買い物リストはいらないし、用がないなら立ち寄る必要もありません。

5. ショップスタッフと話すのが好き

ショップスタッフと話すのが好きな人って見栄っ張りなんじゃないかと思うのです。ちなみにわたしは見栄っ張りです。

というか浪費家の人って基本見栄っ張りですよね?

ショップスタッフに「お似合いですぅ〜」「わたしももってますぅ〜」と言われるといい気持ちになって買ってしまいます。

ショップスタッフもよく話す人はおだてれば買うとわかっているので一生懸命いい気持ちにさせてくれます。

そして買ってしまうのです。

6. 占いに頼る癖がある

何かの決定をする時占いに頼ってうまう行ったことのある人は、うまくいかなくなればなるほど占いにハマって行きます。

自分に都合のいい結果が出れば、その通りの結果にならないことを不審がってまた占いに頼るし、都合の悪い結果が出れば何かの間違いだと占いを繰り返します。

占いでどういう結果が出ても満足しないので現実がうまく行くまで占いをし続けることになるのです。

7. 「わたしはこういう人だから」という強い思い込みがある

わたしはこういう人だという自分の認識を貫くため、お金を使ってしまいます。

例えば「わたしは毎日カフェに行く人だから」という思い込みがあれば、冷静に考えたらそんなにカフェに行きたいわけでもないなという時でもカフェに行きます。

自分はおしゃれな人だからと思っていたらおしゃれな自分を維持するために洋服を買ってしまいます。

8. 美容・おしゃれが好き

美容とおしゃれはいくらお金があってもたりませんから。

9. 寝る間際に「あとちょっと」と作業を続けてしまう

寝る時にスパッと眠れない時は浪費してしまいがち。実際に通販サイトで一番多く売れる時間帯は夜の1時~2時といわれています。

寝るのを先延ばしにしていると「まぁいいか」とずるずるすべてのストッパーがはずれてしまうし、購買意欲が高まる割に判断力がていかするので無駄な買い物をしてしまいがちです。

私も寝る前が一番高額かつ不要な浪費が多かったです。

10. いい買い物したらSNSにアップしようと思う

よさそうな商品を見つけたとき「これを買ってTwitterにアップしよう!」と思うことはありませんか?

また、SNSで好きな人が持っていたのを見かけたときに「私も買ったよってアップしよう」とか、あの人が持っているなら私も使ってみようと思うことってよくあると思います。

つられて買うのは広告につられて買うのと同じだし、買う前にアップすることを決めているのはただのインスタ映え目当てです。

同じ行動していたら超危険!

以上が浪費歴20年の私が考える浪費につながる行動10個です。自分にも当てはまるものがあったら要注意です!

ひとつひとつの行動はささやかなものですが実際にこれらをやめることで節約につながっています。特にSNSは危険!

全部当てはまった方は完全に浪費家なので注意してくださいね。

こんな記事も書いています

節約の基本は家計簿です。家計簿をつけているのに浪費が治らない人むけに家計簿のコツを紹介しています。

  

浪費家のあるある行動をまとめました。