「しばらく残す書類って、いつまで残すの!?」を解決❤️

【実家の片付け】DM類を捨てました

現在、実家に長期滞在をしていて、いい機会なので実家のものを少しでも減らしすっきりできないかなぁと画策しているところです。

今日は2日目。母の引き出しから不要なDMとクレジットカードの迷彩を捨てることに成功しました!

今日は簡単ですがそのレポートです。

物を捨てられない母

私の母は捨てることが大嫌いで、何でもかんでも保管しています。おまけに過去に無理やり捨てられた経験から、「捨てる」と言う言葉に強い拒否反応を示すようになってしまいました。

ところが、何がきっかけだったのか、気づけば以前よりかなり態度が軟化していました。

祖母の遺品整理が良かったのかもしれないし、私の終活の話が良かったのかもしれません。父は物が少ない方が好きな人なので、父の努力の結果なのかもしれません。

ともかく、これを機会にリビングに所狭しと並んだカラーボックスを捨てるところまで持っていくのが私の目標です。

捨てない約束で掃除をする

何も捨てない約束で掃除をしてもいいと言う許可を得たので、まずはテレビのすみを徹底的に掃除しました。

その次に、額縁の裏に隠れていた年代物の鉛筆削り。捨てていいか聞くとダメだと言うので、ピカピカに磨きました。

母が皿を洗っている間にDMを選別

その後、母が使っているサイドチェストの中を勝手に改め、いらないであろう市と県の広報誌とDMを集めました。勝手に捨てるとまた不信感を煽るだけなので、捨てていいかの確認をすると、全て捨てていいとのこと。やった!

不要なDM

奇跡は起きた

そして「念のため必要そうなものはここにひとまとめにしておいたよ」とクレジットカードの明細や封筒類を見せると、なんと古いクレジットカードの明細も、使い終わったカタログギフトも、捨てていいと。

こんなにあっさり捨てていいと言われるとは思わなかった…!これは奇跡!

無理してる感じはする

ゴミが減って私は嬉しいのだけど”捨てる”と言う行為自体に嫌悪感が強い母は相当ストレスを感じている様子でした。

私が掃除をしたがっているので、病気回復のために我慢してくれているだけなのだと思います。

本当はもっと捨てたかったけれど、無理にあれもこれも捨てようと進めるのはやめて、明日は掃除に専念しようと思います。

弟の離婚した奥さんが使っていた洗剤の殻容器は「もう離婚したしいいか!」と言って捨てさせてくれました。

明らかに前と意識が変わってきてる気がするので、母のストレスを溜めすぎないように、少しずつ進めていきたいなぁと思っています。

ブログランキング参加しています!応援よろしくね☺️
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ