「しばらく残す書類って、いつまで残すの!?」を解決❤️

お掃除したら、いいことあった!を読みました。

横山光昭さんの「貯金一年生」初日です。

2日ほど前からコツコツ準備して、今日からスタート!

貯金一年生の最初の1ヶ月のやることリストに「本を読む」と言うのがあったので、コツコツ読むことにしました。とはいえ、前から寝る前に読む習慣をつけていたので、その延長って感じなので大きく習慣が変わった感じでもないんですけども。

今わたしの関心ごとは「そうじ」なので、お掃除の本を読んでみました。

今思えば「本を読んだ」と言ってもいいのかわからないんだけど、コミックエッセイだから読みやすかった!

汚部屋住人のイラストレーターが元CA婚活アドバイザー美しすぎる占い師北野貴子さんのアドバイスに従って綺麗部屋になる…と言う内容なんですが、そのストーリーを期待して読んでみたら、漫画部分かなり少なめで、お掃除ノウハウがたくさん書いてありました。

重曹やお酢を多用するタイプのお掃除術でしたね〜

お掃除だいすきな人には絶対物足りない内容なんだけど、元汚部屋住人のわたし的にはなかなかぴったりの内容。

靴箱の中を掃除する発想はなかった…!とかw

モチベがすご〜く上がるって言う感じでもないんだけど、そっかぁ玄関は綺麗にしとかなきゃダメだよね、って思ってたらちょうど今日のflyladyのミッションが「玄関ポーチのおそうじ」だったりで運命を感じました。

やっぱ人でも物でも出会うべくして出会っているのだなと。

この本を読んでやってみようと思ったのは、靴箱の中を掃除すること、靴底やスリッパの下を拭くこと、玄関に出しておく靴は2足までにすること、キッチンはいつもピカピカにしておくこと、塩をまいて掃除すること。などです!

お掃除したら、いいことあった! 汚い部屋ほど運がよくなる開運掃除術

お掃除したら、いいことあった! 汚い部屋ほど運がよくなる開運掃除術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。