90日貯金プログラム 2週目

90日貯金プログラム

家計簿をつけ始めて2週間経ったので、振り返りをします。超長いよ。

90日貯金プログラム2週目の支出

金額 割合
消費 8642 59%
浪費 5929 41%
投資 0 0%

理想の割合が70%/5%/25%なので、とにかく浪費を減らす方向で考えないといけないなと思います。
例えば食べ物にしても「ご飯作るのめんどくさいからマクド(浪費)」ではなく「リフレッシュのためにホテルのスイーツビュッフェ(投資)」みたいな使い方に変えていけば良いのかなって思いました。

f:id:nyacochin:20171115001336j:plainf:id:nyacochin:20171115001438j:plain

 

普通の家計簿

項目 予算 結果
食費 15000 4959
外食 7000 8935
日用品 3000 6329
交通 4000 4000
娯楽 3000 8453
住まい 75500
衣類 4000 4765
美容 10000 7000
学習 0
光熱 11000
通信 12000
ライブ 21000 20650
コスメ 9000 9948
3000 2841
返済 25000
その他 0 128
アップルローン 10000 19262

全体的にうっすらオーバーしはじめた。

2週目の家計簿の振り返り

今月は10000円前後に収まるかな!?と思ったけど、結果は14500円でした。
投資にお金は使ってないけど、図書館で本を3冊レンタルしてやる気はある感じ。
ごはんのまとめ買いと日用品のまとめ買いを3000円ずつくらい。
浪費はとにかく食べ物でした。毎日ビール飲んでた。

今週の目標と来週の目標

2週目の目標 結果
飲み物代を減らす 6369→2210

結果は6369→2210なので、大成功!
特に、自販機では1回も買わなかったので、やればできるなって感じ!1本15円ほどのスティックコーヒーを飲んでいます。本当は無糖にしたいところだけど、まずは買う習慣をなくしてから次のステップへ。

3週目の目標
飲み物代を1000円以下にする
ばんごはんを自炊する

来週の目標は「ばんごはんを自炊する」にしようかなと思います。
出費が思ったより多いぞと思って、浪費部分を分解してみたら、占い2000・ばんごはん2000・飲み物2000って感じでした。
飲み物のほとんどがビールと、週末のエクセルシール。今週、ビールをやめる努力を少ししてみたんだけど、若干アル中のケがあるなと気づきました。簡単には治りそうになく、ビールを目標にしてしまうといつまでも成功体験が作れないので、今回は順調に改善している「ばんごはん」を目標にすることにしました。
占いについては占い依存から卒業しようと思ってたてた目標としては合格点なので、今回はひとまず言及せず。

家計簿2週間つけて見えてきたこと

2週目あっという間に終わったんですが、気づきが山のようにありました。

1.できたことを数えよう!

目標よりオーバーしてしまった…って凹んだけど、でも先月まで30万使ってたこと考えたら大成長じゃん、たった2週間で!って思ったので、できたことを数えることにした!
家計簿に限らず「できなかったこと」を数えることが多かったから、「できたこと」を数えるようにしたら良いなぁって思いました。頭ではわかってたけど、今回はスッと心に入ってきました。頭や生活が整理整頓されていく感覚があります。
断捨離だけじゃ見えてこなかった世界、わたしのブロックはお金の使い方だったのかも。

2.投資に回す方法

冒頭にも書いたことなんですが。
投資が0で浪費が40%もあるから、どうしようかなって考えました。
浪費をひたすらなくして、投資(=勉強)に使ったら、全く遊びがなくてパンクしてしまいそうだなって思ったところで、横山さんの本に書いてあったことをハッと思い出しました。リフレッシュのための贅沢とかは、投資になることもあるみたいな内容。

そうか、つまり「毎日のばんごはんを怠けて外食」ではなく、「自分へのご褒美的な贅沢」をしたら浪費を減らして投資になるんじゃないか!?それこそ横山さんが言ってる「投資」なんじゃないのか!?

私の頭の中ではどうしても「投資=収入につながること、健康的になること」という固定概念が強かったみたいです。でも横山さんちゃんと何回もそうじゃないって書いてたじゃんね。

都合のいい認識変更が多い

以前の記事でも書いた話ですが改めて気づきました。

「やったつもり」というか、自分の中で都合よく事実を捻じ曲げまくってました…。
今週はスーパーに行かなかった!ってできたこととして書いたんだけど、実際はビール買いにほぼ毎日スーパーに寄ってたんです。

その時の自分の心の動きを分析してみると「私にとってのスーパーはごはんを買う場所で、酒はまた別の話〜」でした。なぜ酒を別扱いにするのか。飲みたいからか。ならそういうルールにしなさいよ。

それから、週の途中であったんですが、なぜか「今日は特別!」って思ってお惣菜買ってたことがありました。特に疲れたわけでもなく、おめでたいことがあったわけでもないのになぜか「今日は特別!」になってた。なんでよ。誰が今日は特別って言ったの。

今日は特別してた時も違和感はあったんだけど、意志が弱いだけかなって思ってたけどもしかしたら自分に都合よく事実を捻じ曲げてしまう癖が根本の原因なのかもしれません。

親しい人たちには「そんな事実はない、思い込みが激しすぎる」ってよく指摘されていたものの、そんな自覚なくて聞き流していたけど、みんなこれのことを言ってたのかもしれないです…。

2週間家計簿をつけて変わったこと

すごく頭がクリアになったように思います。ちなみに仕事はうっかり続きでしたw
家計簿以外のことについて客観的に見られるようになってきたように思う。
これから進むべき方向性が見えてきたと思います。
これって断捨離で得られる効果なんだろうなぁって思います。

断捨離は家のごちゃごちゃを整理したら考えることが少なくなるので頭がスッキリするということなので、家計の整理も考えることが減ってきて頭がスッキリしたのかも。私がいくら部屋を片付けてもスッキリしない原因はここにあったのかもと思いました。

今後

最終的には家飲みをしないようになりたいし、貯金できるようになりたい。
消耗品の購入について腑に落ちてない部分をもっと掘り下げて考えたいなぁと思ってます。
違和感を感じるんだけど何なのかわからなくてすごくモヤモヤする!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事