家計簿公開|2018年6月3週目

20180619の家計簿

6月の3週目が終わりました。

だいぶ日が空いてしまいましたが、反省をします。

今週は泣き言です!

何が不要な支出なのかわからない

今週は合計で9,000円も使ってしまいました。

家計簿を見ていても何が無駄な支出なのかいまいちよくわかりません。たくさん買っていることだけはわかるのですが…。

家計簿をつけ始めたばかりの頃から、何が無駄なのかわからないと言い続けているような気がします。

細かくジャンル分けして計算してみたら、外食が2500円、惣菜が1500円、炭酸水が1000円と、美容用の食品2500円と、1項目ずつの価格は低いものの足したら多くなるような感じです。

なのでとうとう普通の節約を始めるステージに到達したのかもしれません。

次のステップということは今まで通りだとダメで、日々のちょっとした節約が大切になるのでしょう。

ステップアップするためにはまた意識を変える必要がありそうです。

今週の支出を振り返り

20180619の家計簿

普通の支出が5,966買わなくていい物が3,430円合計9,396円でした。

おまけに、占いもしています。今週は美容液を買い、病院にも行ったので地味に支出が多いです。

先週はかなり少なかったのに今月またぶり返しています。

デカフェやトマトジュースというまとめ買いがあったのと、途中でやけ食いしました。

うーん、何回見ても何を買いすぎなのかが良くわかりません。

全体の支出

20180619の全体の支出

今月は、予定外の買い物が多すぎます。

占いに手を出しているときはメンタルが不安定なので、もしかしたらそのせいもあるのかもです。

それでも以前よりは金額がだいぶ少ないので、よしとするか、やっぱり項目数で見ると多すぎるので、月初に予算を立てる段階で赤字になったとしても、予測できる支出は全部書いてみようかなと思いました。

全部書き出した上で、冷静に必要か不要かの判断をした方が、無駄に支出しないで済むかもしれないですよね。

節約って何をしたらいいんだろう

今まで家計簿のブログを書き続けてきましたが、実は固定費や節税など大きなものに目を向けていたので、細かい生活の節約方法に関してはど初心者なのです。

パッと思いつく節約といえば、必要以上に服や靴を買わないようにするのはもちろん、買い物の単価を下げること。栄養のない食べ物を買わないこと。便利グッズを買わないことでしょうか。

週の予算が3000円って少ないなと思ったんですが、食費が月15000円と考えたら妥当なところ。

工夫すれば実現可能なはずなのです。

来週はみんながやってる節約方法についてたくさん調べることにします。

来週に向けて

毎週同じパターンでお金を使っていることに気づいてきました。

水、木、金は大丈夫で、土日に使ったら月曜日もたくさん使うんです。

今週もそんな感じなので、土日に気を引き締めて過ごしてみます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事