90日貯金プログラム 4週目 振り返り

90日貯金プログラム

90日貯金プログラムで家計簿つけはじめて4週間が経ったので、振り返りをします。

4週目の家計簿

金額 割合
消費 13531 45%
浪費 3967 13%
投資 12500 42%

比率がどうこう以前に、母数が大きすぎる。

f:id:nyacochin:20171128233658j:plainf:id:nyacochin:20171128233713j:plain

普通の家計簿

項目 予算 結果
食費 15000 12859
外食 7000 20497
日用品 3000 13481
交通 4000 7000
娯楽 3000 11820
住まい 75500 75000
衣類 4000 22193
美容 10000 7000
学習 0 5378
光熱 11000 10650
通信 12000 11522
ライブ 21000 29674
コスメ 9000 12318
3000 2841
返済 25000 25000
その他 0 128
アップルローン 10000 19262

見てると思考停止してしまう…

概要

比率の大きさ以前に、使ってる母数が大きすぎると改めて思いました。
まだ比率を考えるレベルに達していないようです。

今週の目標

4週目の目標 結果
家でビールを飲まない 解禁状態になってしまった
必要のないものを買わない 買ってないつもりだったけど判断基準に疑問

週の途中で機会飲酒があり、そこからずるずると宅飲みが再開してしまいました。
それに必要なものしか買ってないように思うんだけど母数がでかいってことはきっと不要なものも買っているのだろうと思います。

家計簿4週間つけて見えてきたこと

自分で思っていたより、根が深そう。根本的な考えが間違っている、ということがわかりました。
気づけただけでも進歩。少しずつでも改善していきたい。

4週間家計簿をつけて変わったこと

今週はむちゃくちゃお金について調べまくってました。節税のことや積み立てのこと、外国為替、株式、投信など、名前だけ知ってるようなことについてブログや記事を読み漁りました。
そして、節約=貧乏のような意識があったことに気づき、節約=投資であるという考え方に変わってきたように思います。

今後

必要・不要の正しい判断ができるようになりたい。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事