【節約のコツ】生活費を一気に減らす方法をご紹介します

1週間で2万円の生活費の節約に成功したにゃこです。こんにちは。

頑張っているのになかなか節約の効果が出ない、我慢ばっかりでツラい、何から手を付けていいのかわからないと家計改善のお悩みを持つ方もいるのではないでしょうか。

2月に「あ、大きい金額の項目に集中して減らしていけばいいんだ」と気付いてからの効果がすごかったので、ご紹介します!

金額の大きい項目から見直す

「金額の大きい項目から見直しましょう」というフレーズ、一度は聞いたことがあると思います。

大抵は固定費の見直しを勧めるフレーズなのですが「金額の大きいものから見直す」のは固定費の話だけではありません!

生活費も、金額の大きい項目から見直すのが最も効果がありました。

項目ごとに分けて計算してみて、一番大きなものはなんでしょうか?まずは金額の大きい支出に集中して減らしていきましょう!

1点集中で潰していく

計算してみて一番金額が大きかったものに集中して徹底的に減らしていきます。

全部一気に頑張るよりも問題点が見えやすいのでかなり効率がいいです。

1項目1ヶ月単位くらいで取り組んで、別の支出の金額が大きくなった時点で取り組む項目をチェンジしていきます。

実際の効果

私の実際の支出の推移がこちらです。


<1週間ごとの支出の推移>

2月の2週目から「一点集中がいいぞ」と気付いた途端、一気に支出が減りました。

それまでもなんとなく1点集中風に節約してきていたのですが意識的に一点集中することで、コスメ・衣類を一気に減らすことができました。

難関である食費の推移

コスメ、衣類、ついで買いする日用品と減らして行った結果、最後に残ったのは食費でした。

あまりにも難しかったので、外食、食材費、お酒と分けて対策することに。


<食費の支出の推移>

少しずつですが、確実に支出は減っています。

3月2週目の時点では、食材を買わなかったので、ほとんどお酒の支出と、ぶり返した缶コーヒーだけになりました。

1週間2万円の節約に成功!

1項目ずつ対策しよう!と決めてからたった1ヶ月で、支出を半分まで減らすことができました!素晴らしい!

1項目に絞ることで問題点が見えやすく、解決策も練りやすいのでとても効果が現れました。

3ヶ月前は1週間に4万円使っていたので、かなりの成果をあげていると思います!

最初が高すぎですけれど、ずっとこの高すぎの支出を減らすことができなかったので、やっぱり今回家計管理に取り組んでみてよかったなぁと思います。

頑張っているわりに効果がうまく出せない方は、ぜひ1点集中で頑張ってみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事