「しばらく残す書類って、いつまで残すの!?」を解決❤️

基礎体温計を買ったのでレビューします!

婦人体温計レビュー

先日、ちょっとした症状で婦人科に診察にいったところ、なぜか徹底的に検査をされ、問題なしのほぼ100点という太鼓判を押されました。

あとは基礎体温を2か月くらいつけて表を持ってきなさい、と言われ36歳にしてはじめて基礎体温を付けることになりました。

そこで買った体温計が思ったより使い勝手が良かったので今日はレビューをしたいと思います。

婦人体温計に求めること

まず絶対に計測時間が10秒というのは譲れませんでした。それから、自動でアプリにデータ転送の機能もほしい。口コミを読んでいると、軽いかどうかも焦点になっていたので、軽くてくわえやすいという口コミのものを探しました。

スマホのアラームで起きているので、体温計のアラームにこだわりはなし。

まとめるとこんな感じ

  • 計測時間が10秒
  • アプリに自動転送
  • 軽い

専用アプリか、好きなアプリか

調べていくと専用のアプリを使うものと、ルナルナなど好きなアプリを選べる物があるようでした。

私は普段ルナルナを使用しているのでちょっと迷いましたが、生理周期が分かれば問題ないです。好きなアプリを選べる体温計は計測時間が20秒だったので、計測時間の短いほうを優先することにしました。

選んだ婦人体温計はオムロン

オムロン婦人体温計

私が選んだのはオムロンです。決め手は計測時間・アプリに自動転送、軽いの3点。この3つを満たすものでぱっと目についたのがオムロンだったのでサクッと購入です。

体温計の使い勝手

すごく軽いし、長さが短いので口からずり落ちにくくてとても良いです!深めにしっかり口に入れると半分寝てても大丈夫です。

また、横幅が大きめなので枕元に置いて寝ても行方不明にならないんですよね。朝、寝ぼけたまま口に入れるのにとても便利でした。

アプリの使い勝手

ケースから出して戻すとランプが点灯するので、その間に「転送」ボタンを押すとデータが転送されます。もともとアプリは生理周期の把握にしか使っていないので専用の「カラダのキモチ」でも不便なしです。

基礎体温を付けよう

絶対忘れると思っていたけれど10秒は手間ではないので、案外すぐに習慣化して無事体温を記録できています。

生理周期がしっかりしていても、排卵がなかったりとトラブルがおきるのが女性の体です。子供を望む・望まないにしても、体の異常を早期発見することにつながりますので、みなさんも基礎体温をつけましょう。

こんな記事も書いています

ズボラでも自炊を続けられるようになったのでコツを書いてみました!自炊したい方は読んでみてね。