ウーバーウォークやってみた

Uber Eatsの配達方法は、自転車、バイク、車などがありますが、最近ウォークが追加されました。つまり、徒歩です。

自転車に乗れない私はここぞとばかりに登録し、ちょっとだけやってみました。

ウーバーウォークでみんなが気になるのって

  1. どれだけ稼げるの?
  2. どのくらい歩かされるの?
  3. 準備するものは何?

って感じでしょうかね。

まだ2日しかやってないんですけど、現段階で思ったことを記録してみます。

ウーバーウォーク どのくらい稼げるの?

まずは結論から。1回の配達で300円〜450円って感じでした。

ただ1時間に1回鳴るかならないか。なので時給にするととんでもなく安い…。

Twitter見てたら他の人たちも今日は鳴らない〜って言ってたので、日にちが悪かったのかもしれません。

副業としてはアリかナシか

隙間時間に稼ぐっていうのは待機時間を考えたら現実的じゃないです。何か場所を選ばず作業できることをやりつつ、待機って感じなら最高ですね。

私は今、失業給付を受け取っているので、そういう人たちにとっては最高かもです。それこそ時間を選ばないし、配達に使った時間だけを計上するようなので、ちょっとだけでも足しにしたいとか、リハビリがてらとか、そういう感じだったらバッチリです。

どのくらい歩かされるの?

移動させられる距離は大体、店から5分圏内って感じのようです。だから結構楽ちん。

自転車の人はショートは断る傾向があるみたいで、もしかしたらそのフォローのためにウォークが始まったのかもしれませんね。

準備するものは何?

デリバリーバッグ、充電器、サバイバルシート、キッチンペーパー、サコッシュ。

今のところはこれでやってます。

商品の画像

ウーバーイーツ 配達バッグ

【商品サイズ】横幅33.5cm×奥行25.5cm×高さ41cm 重さ:約980g(仕切り板を外した重さ)

私はこれを買いました。公式のウバッグは転売で9,800円まで値上がりしてたので…。

このバッグは結構小ぶり。今のところは少ない量の配達しかしてないので困りません。間に挟んで2段にする用の板もついてるし、すごく軽いし、満足です。

私が小柄すぎるせいかもしれないんですが、腰に角が当たってちょっとしんどいですけど、たぶん普通のサイズの人なら腰には当たらないので大丈夫です。

もう少し続けたらまた追記します

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事

自動更新のテスト