シンク下収納を見直して使いやすく整える

シンク下収納

シンク下ってすぐに散らかって困りますよね。

物も増えがちだし、頻繁に出し入れするので、物がバラツキやすい場所です。

私も初めは気合を入れて整えたはずなのに、いつの間にか散らかり放題で使いにくくなっていたので、改めてシンク下の収納を見直しました。

収納家具を増やそうかとも考えましたが、できるだけ物は増やしたくない…。片付けの基本は、収納家具を買う前に物を減らす事です。

そこで配置を変えることで収納グッズを増やさずに、使いやすい配置にする事にました。

片付ける前のシンク下

片付ける前のシンク下

綺麗に収納しようとした形跡はあるものの、ごちゃついていて汚いっ。

手前にある容器は、クエン酸と重曹です。

この容器があるので奥のカゴに入っているものが取り出しずらく、砂糖が飛び出してしまったりと無残な姿になっています。

右に立ててあるのはビニール袋類。

ジップロックLサイズに入れて立てて収納しようというアイディアは良かったけど見た目が美しくないです。

今回は奥のカゴを使いやすくするために、不要なものを捨てたり他の場所に移動させて、スペースを空ける事にしました。

シンク下を全部出して見直します

シンク下の物

シンクの下に入っているものを全て並べてみました。

全て出して並べてみるのが片付けの基本です。

出してみると、案外カゴに余裕があることがわかりました。

これならば収納家具を買い足さなくても、余裕で全てカゴの中に入れられそうです。

砂糖と塩は調味料の引き出しへ収納

砂糖と塩は移動させる

砂糖と塩を、調味料をしまっている引き出しに移動させました。

容器に入れ替えようかと思いましたが、かさばってしまうので、ジップロックMに入れたまま保管する事にしました。

引き出しは少し前まで物が多かったのですが、いつの間にか片付いていた2段目の引き出しにしまう事にします。

ジップロックは箱から出してカゴに収納

ジップロックはカゴに収納

箱に入ったままだったジップロックMは箱から取り出し、ジップロックLに入れ、半分に折ってカゴに立てて収納する事にしました。

シンク下にそのまま立てていた時はぐちゃっとしていましたが、カゴに入れると綺麗に見えますね!
[yoko2 responsive][cell]水切りネット[/cell][cell]ジップロック[/cell][/yoko2]
他にも、水切りネットや透明な袋など、バラツキがちな袋類は全てジップロックLに入れています。

同じ袋に入れて収納するのが見た目が揃って綺麗になると思います。

おしゃれ収納に憧れて無印良品のジップファイルに入れようかと思ったこともあったのですが、ジップロックLのポテンシャルが素晴らしく、ここに落ち着きました。

重曹とクエン酸はタッパーと一緒に収納

タッパーの入っていたカゴがだいぶ空いたので、クエン酸と重曹を一緒のカゴにまとめて入れる事にしました。

頻繁に使うものなので奥に入れるのは良くないかなとも思ったのですが、カゴの手前に何も置かなければ問題なく使えるだろうと思います。

スポンジとふきんを入れていたかごは、スポンジを袋から出したくらいで特に何も変えていません。

シンク下が使いやすくなりました

シンク下

カゴに全て収まったので、さっそくシンク下に戻します。

初めはごちゃついていましたが、だいぶすっっきりしました!

物はほとんど捨てていないし、収納も増やしていませんが、砂糖と塩の場所を変え、箱から出して揃えるだけでこんなにすっきりとしました。

取り出しやすい

カゴの手前に何もおかないので、引き出しやすい。

これならば、今後も散らかさずに生活ができそうです。

取り出しやすく、しまいやすい。散らかさない鉄則が実現できました。

今回捨てたもの

[yoko2 responsive][cell]
[/cell][cell][/cell][/yoko2]
今回捨てたものは2個。

数年使い倒して、ここ最近使わなくなったスープ用のお弁当箱と、買ってから7年間一度も使っていないボウルです。

まとめ

今回は収納家具を増やさず、場所の移動で使いやすく整理することができました。

最初はもっとものが多かったので、こういう綺麗な収納ができなかったのですが、日々の断捨離でものが減って来たタイミングで見直すと、このように収納を増やさずに整頓することができるようになります。

整理前

片付ける前のシンク下

整理後

シンク下

10分もかからずここまで綺麗になったので満足しました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事